ケンブリッジでの生活
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pub ディナー
2007年01月14日 (日) | 編集 |
今日は久しぶりに外で夕食
旅行から帰ってきてからは外食といっても、日本食
で、今日はイギリスを味わうために パブへ行ってきました。

今日行ったところは「EAGLE」というパブ
とても歴史のあるお店でケンブリッジではかなり有名!!
1953年、ジェームズ・ワトソンとフランシス・クリックが「僕たちは生命の秘密を発見した」と、
DNAの発見を初めて宣言したというパブで、当時2人は、ほぼ毎日ここで食事をしていたらしい。
DSC01101.jpg    DSC01099.jpg


で、食べたのはコレ!!
DSC01090.jpg

DSC01091.jpg

この下の写真はイギリスの家庭料理で有名なヨークシャー・プディング(小麦粉、卵、牛乳
などで作った生地をオーブンで焼いて作っているパイ皮のようなもの)に
ギョットしてしまうソーセージとマッシュポテト、グリーンピースがグレイビーソースと一緒に
入ったもので、「Toad in the hole」という名前の伝統的な料理らしいのですが、
toadはヒキガエルという意味!!
(えっ!!って事は、穴の中のヒキガエル!?)
もちろん、そんなはずはないと思っていた私たちですが、
夫、注文する時に冗談まじりで「本当にカエル?」と聞いたらしい。。
「No~!」と言われたらしい 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。