ケンブリッジでの生活
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裁判所!!
2007年02月27日 (火) | 編集 |
今日は、課外活動で裁判所に行ってきました。
もちろん日本では行った経験などありません。

イギリスの裁判所は、誰でも傍聴しに行くことができるようです。

DSC01329.jpg

外観はこんな感じで、中もまだ新しい感じでした。

まず、入り口で空港のようなセキュリティーチェックを受けます。
そして、本日行われていた公判は3件。
それぞれの部屋の前に小さなスクリーンがあり、情報が出ているので
自分が傍聴したい部屋に入るのです。(まるで映画館のよう・・・)
傍聴席に座り、しばらくすると裁判官が入場、そして皆、起立!!
12名の陪審員もいて、なんか、まるで映画の世界!!

私が傍聴した公判は、その被告人のお方、何やら暴力を振るうクセをお持ちのようで・・・
結婚はしていないようなのですが女性(パートナー)の方と一緒に住んでいて、
ある日、友達同士で集まっていた際に、その当時者と女性が口論になったとか・・・
それを、その当事者のお友達が止めに入り、その方に殴るや髪を引っ張る等の行為を・・・
弁護士に引っ切り無しに質問されていたのですが、正当防衛だったとか・・・
途中の休憩時間に「まだまだ時間がかかるし、きっとらちが明かないままよ・・・」と
いうことで、1時間ぐらい傍聴して帰ったので、その後の展開はわからないまま。

それにしても、何に驚いたかって、裁判官や弁護士のカツラ
まるで、美術館に飾られている昔のヨーロッパの人々のような、
まるで、モーツァルトのような髪型のカツラを付けていて・・・
(写真は撮れないので、イメージだけ!)
Wolfgang-amadeus-mozart_1[1].jpg


それに白い大きなリボンと、そして黒のガウンを着用!!
最初、喜劇でも始まるかと・・・
そんな姿でマジメな裁判をやっているので、なんか笑いが出てきました。

終わった後に、先生に「なんで、カツラかぶるの?」って聞いたら
「ん~、そうね~、それは何でイギリス人が紅茶をよく飲むの?って
感じの質問と同じ答えね~」って・・・

ふ~ん、なるほど~・・・

って、そんなんで理解できませ~ん
スポンサーサイト
初めてのグルジア・ワイン!!
2007年02月25日 (日) | 編集 |
先日、夫がグルジア人のクラスメイトから グルジアワインをご馳走になり
家に帰って来てから、かなり絶賛しておりました。
夫にしては、かなり気に入ったワインのようで、
ワイン好きの私としては、羨ましくてしょうがありませんでした。。

そんな中、先週、なんと夫がグルジアワインをお持ち帰り!!
何やら、韓国人のクラスメイトの方とグルジアワインが美味しかった話をしたら、
そのお友達が、自分がキープしていたワインをくれたとか・・・
この韓国人のお友達、夫の誕生日にもチョコをプレゼントしてくれたり・・・
夫が、そんなイイお友達を持っているだけでも、
妻としては、とても嬉しく感じます

それはそうと、この頂いたワイン、ここ数日気になって仕方ありませんでした!
(なんか私に飲んで欲しそうな感じで、私を見つめているのです・・・)
で、夫も「飲んでいいよ!」と言ってくれてはいたものの、夫が頂いたワイン、
さすがの私も先に手を付けるのは気が引けます!!

でも、ついに今日、一緒に頂きました!!
DSC01328.jpg

程よい甘さと酸味が口の中で自然と溶け込んでゆく、なんとも言えない美味しさの、
やや甘口の赤ワイン
かなりクセになりそうな感じ!! 
とは言え、どこにでも売られているようではありません・・・
ん~、残念


話は変わり、先週壊れてしまった我が家のポット!!
DSC01324.jpg

6ポンド(1500円)程で買ったこのポットは保温効果があるわけではないのですが
2人が飲むコーヒー分ぐらいのお湯を沸かすのには1分もかからない便利なものです!
日本じゃ、保温効果ナシのポットなんて考えられなかったけど、こちらでは主流!

で、使えないと、やはり不便で、再度購入しました!
前に購入していたものよりも、ちょっと高く約10ポンド(2400円)ぐらい。
見た目、ほとんど変わらす・・・
DSC01325.jpg

でも、スイッチを入れると・・・
DSC01326.jpg

こんな感じにブルーに光り
こんな光り、必要じゃないけど、初めて見た時はニヤけてしまった私
パソコンって・・???
2007年02月23日 (金) | 編集 |
今日、学校で何かの話から、校長先生(女性)が、
「私は夫に不満がある時や、言いたい事があっても言いにくい時は
メールで伝えるの。これはイイ関係を保つためにはオススメよ!」と・・・。

ふ~ん、確かに 直接言いにくい時はイイかも・・・。

もともと、私たち夫婦にとって、メールは重要なものでした。。。
同じ職場で、目の前に座っていた夫との職場恋愛は、もちろんシークレット
その頃の職場には2人に1台のパソコンしかありませんでした。

で、夫が私にメールを送った後、
「パソコン、使いますか?」と私に尋ねる・・・(年下だから、私に対して敬語です

私は、「うん!」と。。。

それから、私も夫にメールを送り
「パソコン、使う?」と・・・

夫は「あっ、はい! 使います!」と。。。

こんな感じでコミュニケーションをとっていた私たち!!
だから、パソコン(メール)は必需品だったのですが・・・

最近。。。

お互いのブログを通して、初めて知る事が多すぎて・・・
もちろん夫婦の会話、ちゃんとしてますよ!!
だけど、ブログを読んで、深い内容を・・・

「へ~、そうだったんだ・・・」って私が言うと、
夫も「俺も、××について、そこまで知らなかった・・・」と。。。

いいのだろうか?? こんなことで・・・ と 最近ちょっと思ってます


話は変わり、昨日は課外活動で 動物学の博物館に行ってきました!
入り口には、大きなクジラの骸骨が飾られ
DSC01314.jpg


館内には、いろいろな動物、昆虫のものが
DSC01318.jpg


大きいものになると ゾウ
DSC01320.jpg


キリンなども・・・
DSC01322.jpg


こんな博物館には、自分でわざわざ行くこともないだろうな~

パンケーキデー
2007年02月21日 (水) | 編集 |
今日は「パンケーキデー」という事で、
学校の先生のお宅で、皆で作って食べました!!

パンケーキデーはイースター関連行事のようで、
荒野でキリストが40日間の断食をしたのを偲び、イースターまでの40日間(日曜日は計算外)
「レント(四旬節)」に、贅沢なものを食べることを慎んでいたらしく
(現在は、その間、チョコレートを我慢するとかになっているとか・・・)

断食(肉、卵・乳製品など動物性の贅沢な食品を食べることを禁じられていた)に備え、その前日には、卵やバターをたっぷり使ってパンケーキを焼き、贅沢食品をパンケーキの具にして食べてしまっていたようです。
その名残で、未だにパンケーキデーという形で残っている行事のようです!

パンケーキと言っても、とても薄くクレープのように焼き
その上に「お砂糖とレモン汁だけ」をかけ、巻いて食べるのが伝統的な食べ方のようです。
そんな食べ方をしたのは初めてでしたが、なかなか あっさりしてました。。。
というか、他の子達がかけているお砂糖の量を見て、ちょっとビックリしてしまい、
控えめにかけた私は、あまり味がなかったような
こうやって、勢いよくヒックリ返して作るのですが
皆でワイワイやりながら作る過程が楽しかったという感じ

DSC01306.jpg DSC01307.jpg


帰りにスーパーに寄ったら、いつも沢山置いてある小麦粉は売り切れ!!
その前で、ボー然としている人達を何人も見かけました
みんな作るつもりで、いたんだろ~な~


サツマイモ。。。
2007年02月19日 (月) | 編集 |
こっちのスーパーで売られているサツマイモ!!
結構、アジアン系の人が買っているのを目にするので、
前から気になっていて・・・  買ってみました!
オーブンで焼いて、焼き芋にでもしてみようかな~と思っていたのですが、
ちょっと見つけた「スイートポテトタルト」
大ぶりに切ったサツマイモがゴロンとのっかって、とても美味しいと
それなら、ちょっと作ってみようと。。。

で、サツマイモの皮を剥き切って、ビックリ
まるで、人参!?
DSC01284.jpg

これって、どうなのって感じでしたが
とりあえず、レシピ通り作ってみました。
で、焼き上がりました!
DSC01286.jpg


味の方は・・・
いただけない、美味しくない
このレシピ自体が好みでなかったのか、あるいはサツマイモのせいか??
でも、お芋だけ食べても、日本のサツマイモの方が、かなり美味しいのは確かだわ

今日は、春巻きも作ってみました。
以前、hrk☆momさんが作っている春巻きを見て美味しそ~と思い。。
実は、恥ずかしながら、春巻きを作るのは始めての私!!
夫と2人で食べる量なんて知れてるし、買ってきて食べた方が美味しいわ・・と。。
それに揚げ物は、太りそう、油の処理が面倒、部屋がベトベトになりそう・・・
等の理由で 日本にいる頃は そんなに作っていませんでした。

でも、こっちに来てから、薄切り肉のメニューが手軽にできず、
なんとなく揚げ物のメニューが増えてしまってるような・・・

そして、こっちにいると、とりあえずは何でも作ってみたくなります!
オリエンタルのお店に行ったところ、春巻きの皮の大きさもいろいろで・・・
お店の中国人の方に、一般的に一番使われるサイズを尋ねたところ
一番小さな餃子の皮を一回り大きくしたぐらいのものをススメられました。
大きい皮だと、すごくジャンボサイズができると言われ・・・

が、いざ作ってみると 結構面倒!!
春雨まで入れた具を小さな皮に包むのは大変で。。。
DSC01293.jpg


でも、とても食べやすく味の方もなかなか 美味しくできました!
DSC01296.jpg


ブラジルの友達宅へ
2007年02月14日 (水) | 編集 |
昨日はクラスメイトのブラジルの子のお宅におじゃましました。

「何か作っていくけど、何がイイ?」って聞いたところ
「寿司~!!」と・・・

この前もブログに書いたように海苔に対して、どう思っているのか本音が知りたく
「正直に言って!!海苔は本当に大丈夫?」と尋ねたところ
その子も、その子の旦那様も本当に好きらしい・・・

それなら作っていこうと、学校から帰って、エビ、卵、アボカド、キュウリ入りの巻寿司を
作り持って行きました。

つい最近、結婚したばかりの彼女は、めちゃ旦那様とラブラブ
ちょうど、その子の旦那様の帰宅時間と同じになったのですが、
旦那様は帰る早々、そのままキッチンへ行き、ブラジル料理の支度!
彼女はというと、スカイプでブラジルの友達に私を紹介したりして、料理には、ノータッチ
料理は、ほとんど毎日、旦那様がしているらしい・・
(夫の夕食を準備して出て来た私とは大違いだわ

食事だけではなく、ブラジルの強いお酒にライムをマッシュし、お砂糖を入れ、
美味しいカクテルのようなものまで作ってくれました。
美味しい でも、これは、度数も高く、かなり危険!!
DSC01265.jpg  DSC01268.jpg


旦那様は本当に優しい方で・・・

で、お寿司の話になったのですが、ブラジルでは月に1度ぐらいは
お寿司屋さんに行っているらしい。2人とも本当にお寿司が好きらしく
今日、私が作っていったことをスゴク喜んでくれました・・・

が、私が「ブラジルでは何が具に入ってるの?」と尋ねたところ・・・

チョコレートやチーズ、そしてマンゴーやイチゴなどのフルーツ
え~~~????????

でも、ご飯の中に、本当にそれらの物が入り、海苔で巻いてあるらしい・・。

とりあえず、2人とも美味しい美味しいと言って、私の巻寿司を食べてくれましたが・・・
本当に、美味しかったのかどうかは微妙???

とは言え、他の国の友達も何人か来て、夜遅くまで楽しく過ごしました


DSC01260.jpg



ところで、今日はバレンタインデー
こっちでは男性の方が、女性をディナーに誘ったり、プレゼントをしたりするそうなのですが
まっ、とりあえず日本スタイルで、今日はチョコケーキを
上の方はサクっと、中はシットリ濃厚!
DSC01276.jpg


歯医者さん&パーティー
2007年02月09日 (金) | 編集 |
今日、ついに歯医者さんに行ってきました。
昨日の雪が気になり、朝すぐに外を見ると、なんと今日はスゴイ霧!!
そんな視野の悪い中、初めての道を通って、無事に歯医者さんに到着!
DSC01235.jpg

DSC01239.jpg

中に入ると、まず受付、そして奥に先生ごとに分かれた個室の診察室があります。DSC01238.jpg  DSC01237.jpg


受付を済ませ、しばらくすると名前を呼ばれました。(もちろん名字ではありません!)
こっちに来てから、どこへ行っても呼ばれるのは名字ではなく、下の名前! 
これって、なんか嬉しい

で、気持ちばかり、銀歯が外れた歯の掃除をしてもらい 取り付けて終わり!!
うがいは水ではなく、ゲータレイドのような黄色のものでした・・・
その後、受付でカルテなようなものを記入し・・・
費用は・・・ 15.50ポンド(4千円かかりませんでした。ふ~っ
実は、こちらの歯医者さんは、英国の国民医療サービスNHSを利用しての治療と
プライベートの治療があるので、予約の際にどちらの治療を希望するか、
伝えておかなければいけません。(完全予約制です)
NHSを利用すると、プライベートよりはかなり安いようなのですが、
何日も何ヶ月も待たされることがほとんどで、NHSの患者を診る先生も
プライベートほど多くないらしいのです。
こんな、情報を銀歯が取れた時に詳しくわかっていなかった私は、
直ぐに校長先生に相談し、先生の担当医(プライベート)に予約!!
校長先生の紹介ということもあり、普通だったらかかる高い初診料はかからず
費用もちょっと安くしてもらえそうだったのですが・・・
(とは言ってもプライベートなので、いくらかかるか心配でした)

でも結局、予約はプライベート対応で入れてもらい、費用はNHSでの治療費用となったようで
本当にラッキーでした

校長先生によると、イギリスは歯医者さんがとても少なく、
ホリデーを利用して他の国で治療を受ける人も多いとか・・・
(イギリスで歯医者さんになったら、かなり儲かりそうだな~

これで、やっとスッキリ!!  ニチャニチャ系のスウィーツには注意だわ!


歯医者が終わり、ちょっと遅れて学校へ・・・
今日の午後は先生の家で、それぞれの国の料理の持込んでパーティー
DSC01241.jpg

最初は、巻き寿司を持って行こうかと考えていたのですが、
何を持ってくる~って話になった時、2人の子から巻き寿司はイヤなような事を言われ・・・
スペインの男の子は、やはり海苔がイヤなようで
「どうして、海に沢山浮いている黒いものを食べなくては・・・」と。
海苔好きの私にしては、「なんで、あの美味しさがわからないのかい?」と
言いたい所ですが・・・
そう話している時、前回のパーティーに巻き寿司を持って行った日本人の女の子が来て
「あの時、美味しいって言ったじゃない!!」と
すると、その子は「そりゃ、僕がpoliteだからだよ~」と

日本食が大好き!!という人は多いけれど、海苔のイメージはまだまだのようで・・・
だから、カリフォルニア巻のような裏巻きが海外のお寿司屋さんには多いんだろうけど
私てきには、ご飯が乾燥するから、やっぱり外が海苔の方が好き!!
ということで、今回は定番の唐揚、焼き鳥、ブロッコリーの胡麻和えを持っていきました。
とりあえず、皆から美味しいという言葉は頂いたけど、本気に言ってくれたのは
唯一の日本人のクラスメイトとチャリティでこっちに住んでる日本人の子だったような
一通り食べた後は、皆自分の国の料理にいっているような感じです。
イギリス人の若い先生2人も、結局スーパーで買ったピザを
一番美味しそうに食べている感じ!
やはり、自分の国のものが美味しいんだろ~な~。
DSC01247.jpg  DSC01248.jpg
 

これはブラジル料理。初めての味でした!
DSC01244.jpg   DSC01252.jpg


その後はゲームをして盛り上がり・・・
DSC01256.jpg  DSC01259.jpg


帰る頃には、もう真っ暗でした

妙に冷えると思ったら・・・
2007年02月08日 (木) | 編集 |
今朝、起きた時、なんか妙に寒いと思い、外を見ると真っ白
DSC01220.jpg


きゃ~、前回よりもかなり積もっている・・・
でも、最初によぎったのは今日行く予定の歯医者さんのこと・・・
(この雪が、不安な私をなおさら不安にさせる感じで

本当なら、こんな雪の中、学校にはバスで行きたいところですが、
その後の歯医者さんへの交通手段を考えると、やはり自転車で行かなければ・・・

夫も今日は、もちろんバス
でも、頑張って、自転車で行くことにし、フラットを出ました!
DSC01223.jpg


いつもより、ブレーキの効きも悪く、スピードを出すのも怖くて・・・
DSC01224.jpg  DSC01227.jpg


若者たちは、楽しそうに雪だるまを作っていました。DSC01229.jpg


川も凍っています
DSC01230.jpg


キレイな雪景色ですが、やはり寒い!!
DSC01228.jpg


そんなこんなで写真を撮りながら、学校に無事に着きました!

で、校長先生から・・・
「この雪だから、歯医者さんはお休みだと思うわ!」と・・・
で、電話してくれたのですが、やはりお休み・・・
(え~っ!! この雪の中、顔もメチャクチャになりながら頑張って自転車で行ったのに。。)

とは言え、こちらでは当たり前のことらしく、明日の朝、行くことになりました。
早く、スッキリしたかったのに・・・

銀歯!!
2007年02月07日 (水) | 編集 |
あ~、なんてことだろう。。。

今日のランチの時間に、香港の子から「グミ、食べる?」と言われ
「うん!!」と・・・

そして、パクっと口に入れ、ギュっと噛み、次の瞬間・・・
何かかズボッと私の体の一部から外れた・・・ 
えっ~~~??? もしかして??、と思い、すぐにトイレへ。
グミと大きな銀歯が口の中から・・・

こちらの歯の治療は高くつくと聞いていたので、来る前に完璧に治療してきたのに・・・。
グミは、日本のよりも強烈で、キャラメルに近かったのです
ど~しよ~と思い、とりあえず自分で、また銀歯をかぶせ、
心の中で、何もなかったことにしよう・・・と言いきかせたのですが、やはり不安で!

結局、1人の先生に尋ねたところ「かなり高くかかると思うよ。
でも、詳しいことは校長先生に聞いた方がイイわ」と言われ・・・。

結局、校長先生が知っているところに2日後に行くことになりました。

校長先生から、「その銀歯はあるの?」って聞かれたので
「また、はめました!」と答えたところ、「ダメよ!飲み込んだら、どうするの? 
その銀歯がなくなったら、もっとお金がかかるわよ!!」と・・・。
(そのまま、それを使うのね・・・

帰って、夫に話したところ、夫の方が心配し
「大丈夫!?その日は一緒に行けないけど、1人で行ける?
不安なら日本に帰ってきてもいいよ。」と・・・・
そういわれると、逆に心配になってきてしまった
とは言え、何事も経験!! 金額も治療も怖いけど、行くしか・・・

こんな朝日に感動して始まった1日だったのに・・・
DSC01217.jpg


Spanish料理
2007年02月05日 (月) | 編集 |
今日の夕食はSpanish料理
DSC01202.jpg
なぜ、Spanish風かというと、
実はコレ、スペイン人の男の子から習ったもの!
ランチの時に彼が自分で作ったものを味見させてくれ、美味しかったので教えてもらいました。
チキンに塩コショー、ガーリックパウダーで味付けそれにフランスパンを削ったものを付け、
オリーブオイルで焼き、その上に生クリームを
使って作ったチーズソースをかけるというもの。

美味しい たまにあるフランスパンの
かけらの歯ごたえも、なかなかイイ感じ!
(スペインのレストランで食べたのに似てる!)
まさか若い男の子に料理を習うとは・・・




でも、デザートは和っぽく、抹茶のシフォンの小豆添えにしました!
DSC01211.jpg


Pub Lunch
2007年02月03日 (土) | 編集 |
今日は学校の近くにあるPubで 先生や何人かの子達とランチをしました。
DSC01166.jpg

ここのPub、決められた種類の中からですが、2品注文すると、かなりお得なので、
スペインの子と「チリコンカン」と「ミートボール入りのペンネ」を注文し、一緒に食べました。
両方とも、Pubで食べるにしては、結構イケる方だと思います!!

img_photo_07[1].jpg
そして、ビール (お昼から幸せ
私は、こっちのPubで飲むギネスがお気に入りなので
今日もいつものようにギネスを飲んでいたら
先生が「ギネスは妊婦にも 、とってもイイのよ!!」と
ギネスビールは鉄分も多く、栄養価も高いので、お医者さんまでが妊婦に勧めることもあるらしい。。。
(日本なら、アルコールを勧めるなんて事はないのに・・・)
若い人達が言うのなら、ちょっと信じ難いが、既におばあちゃんになっている2人の先生が言うのだからな・・・


今日はちょっと暖かかったし、イイ気分で自転車に乗って帰りました!
DSC01169.jpg


家に帰ってしばらくすると「トントト、トン、トンッ」とドアをノックしている音が・・・
いつもより早いけど、夫が帰ってきたのかな!?と思い

「山!!」と合言葉を、でも返事がない!?
また「山!!」と・・・  それでも返事なし。。。
(いつも合言葉がないと入れないような、おバカな事をやっている夫婦ではありませんが

誰かな!?と思い、のぞき穴を見ると 管理人さん!
以前壊れたリビングのヒーターのヒューズを取替えに来たのです。

そりゃ、私がいくら「山! 山!!」と言っても返事しないわよね

最近暖かかったから、そんなに寒い思いをしたわけでもないけど
あれから、約2週間・・・  (なんと、遅い対応

2度目のパンティング!!
2007年02月01日 (木) | 編集 |
今日の課外は、この季節というのにパンティング!!
前に通ってた時にも、課外でパンティングがあったので、今回は2回目。
とはいえ、今日は比較的暖かく、前回(11月)よりも寒くありませんでした。
DSC01152.jpg

DSC01156.jpg

それにしても、この長い竿で漕ぐのは、なかなか大変で・・・
DSC01142.jpg

長い竿で漕ぐ重労働は若者に任せ、私は座って手で漕いでました
DSC01149.jpg


学校に行き始め、最近、ちょっと太り始めているような・・・
学校のランチタイムは1時からなのですが、11時から11時半までコーヒータイムがあります。
その間、皆、自分で持ってきたお菓子や果物、学校で売っている
飲み物やクッキーを食べながら過ごします。
初めの頃は、コーヒーを飲むぐらいでしたが、皆に影響され、
私もお菓子やバナナを持っていっています!
そして、お昼は持参したサンドイッチを!
でも、誰かがお菓子をくれたり、誕生日の人がいればケーキが出たり、
昨日はスペインの子達がスパニッシュフードを作ってきていたりと・・・
ついつい、食べてしまう私!! かなりヤバイ

昨日のコーヒータイムは、ポーランドとブラジルの女の子が
人参を 丸ごと1本ポリポリ食べていました。
「え~っ!?人参食べてんの~?」と聞くと、
「そうよ!ビタミンがあって、お肌にいいのよ!食べる?」と・・・
確かに、私も料理をする時、切れっ端をパクリとすることがあるけれど、
語学学校の中でも美しい部類に入る2人が、馬のように人参を食べている
光景にはびっくり!!
今日は、可愛いスイスの女の子がパクツいてました

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。