ケンブリッジでの生活
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行 (スペイン編)
2006年12月24日 (日) | 編集 |
一昨日、無事に旅行から帰ってきました!
長かったような あっという間に終わったような・・・

でも、14年前に行ったヨーロッパ旅行に比べると かなり充実した旅となり、
満喫!!という感じです。
その時の旅行は、フランス、イタリア、スペイン、イギリスを約1週間で周るという
よくあるギトギトのツアー旅行
ほとんどの食事は付いており、観光名所にバスで行き、そして再びバスで移動。
もちろん英語を使う必要など全くナシ!!
その名所がどこに位置しているかなども全く知らないまま・・・
特にイタリアに関しては、添乗員さんから「危険な場所ですから、皆さん離れないように!
ジプシーも現れますので、とにかく一緒に行動して下さい!」
などと言われ、日本人で固まってゾロゾロ動いただけ。
あの当時は、満足していた旅行だったんだけど・・・

やっぱり、大変だけど旅行は自分達で計画し、苦労しながら行った方が
絶対楽しい (まっ、これは夫から教えられたことだけど・・・)


スペイン(バルセロナ)
 
12/14  朝早く、まだ暗い中、家からタクシーでケンブリッジ駅に行き 
DSC00645.jpg

そこから、電車でスタンステッド空港に行きました。
かなり小さな空港と思っていたのですが、意外に大きく立派な空港!!
そこから、例のRYANAIRに乗り、出発。。
DSC00649.jpg


バルセロナのジローナ空港に約2時間で到着しました。
DSC00650.jpg

ん~、やっぱりイギリスとは空が違う!!

そこから、バスに乗り、約1時間半かけてバルセロナへ。
そして、まずはホテルにチェックイン!!
「世界で最も美しい通り」と称されるらしいランブラス通り(そこまでは・・・
の近くのホテルを探したのですが、3つ星以上の手頃な所は何処も満室で
結局、2つ星で妥協したのですが、その割には良かったPrincipal HotelDSC00652.jpg

それから、ランブラス通りをブラブラして ポルト・ベイまで。
マイケルを真似して踊っている人もいたり・・・
DSC00655.jpg

DSC00665.jpg

そして、EL CHIPIRON MONCHOS というレストランで久々のシーフードDSC00666.jpg

DSC00667.jpg

恋しかったよ~、シーフード達

12/15 まずは ピカソ美術館へ行きました。DSC00678.jpg

ピカソといえば、ちょっとヘンテコ!?な絵ってイメージだけど、
彼の10代の頃の作品は本当に素晴らしい作品で、そんなスゴイ基礎があったからこそ、
クズしたものを描くことができたらしい・・・
(日本のガイドさんが言っているのを盗み聞き

その後「El mos」 というパンやケーキが美味しいというお店でランチ!
DSC00679.jpg

しかし、ここ英語が通じず、最初はどうしようかと・・・。
結局、英語がわかる人が対応してくれましたが・・・。

その後、カタルーニャ音楽堂やグエル公園へ行き
DSC00698.jpg

DSC00706.jpg


お決まりのサグラダ・ファミリアへ
DSC00712.jpg


夜は「MIKEL ETXEA」というタパスのお店へ。
次から次にお客さんが入ってくる人気のお店のようでしたが、回転の速いこと!!
みんな、タパスを何皿か頼み、ビールを飲んで すぐに帰っていくのです。
私たちといえば、タパスを沢山注文した上、生ハムも・・・
で、最後には、そこでパエリアまで頼み。。
(でも、この生ハムとパエリアは本当に美味しかった!!)
DSC00750.jpg

DSC00752.jpg


12/16 モンジュイックの丘へ
モンジュイック城から市街とベイエリアを一望でき、そしてサクラダ・ファミリアも・・・。  DSC00775.jpg

その後、スペイン1週旅行が味わえるというスペイン村に行ったのですが、
ちょっと寂れた所で、失敗!!という感じ。
それから、カタルーニャ美術館に行ったのですが、こちらは、すごく良かった!!
(外観もかなり立派!)   
DSC00797.jpg

夜は「Les Quinze Nity」という地元の人たちから安くて美味しいと評判のレストランへ。
ここは予約ができず、30分ぐらい行列をしなければいけないと言われている所で、
実際、私たちも30分前に行ったのですが、既に行列が・・・。
その後も沢山の人が並び、その間にパフォーマンスをする人も現れたり。。
DSC00811.jpg

DSC00816.jpg

料理の方は、値段のわりには かなり美味しかったです!
エビエキスたっぷりのクレープ包み
DSC00817.jpg

チキンのチーズソース
DSC00819.jpg

イカ墨のパエリア
DSC00820.jpg

デザートも美味しかったです!DSC00822.jpg


12/17 バルセロナとサヨナラしました・・・
DSC00824.jpg



ところで、今日はクリスマス・イブ
こちらのスーパーでは、たくさんの丸ごとターキーが売られていました。
丸焼きなんて、日本でやったことなかったけど、やはり挑戦してみようと思い・・・。
でも、ターキーは夫と2人で食べるには大き過ぎるものしかなかったので
ちょっと小ぶりの丸ごとチキンを買ってみました。
スタッフィングもお米や玉ねぎ、人参、マシュルーム、サヤインゲンを
炒めて、自分なり(てきとう)に作り、
DSC01064.jpg

出来上がりました!! 初めての丸ごとチキンDSC01065.jpg

待ち時間はかなり長かったけど、なかなかイケました!!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
お帰り~!の巻
すっごく満喫してきたみたいでヨカッタねー!
バルセロナよかったやろ??? グエル公園にはまたゼッタイ行きたいなー。
サグラダファミリア登った? アタシ降りる時、足が震えて腰が抜けたみたいになって、うちのままさんから大笑いされたもんなー。

しかも、美味しいものも食べたみたいで、羨ましいっすv-429
2人でたくさん食べたねーv-405 そっちに行ってかなり体重増加したっちゃなーいv-291
今度はアタシタチも連れて行ってほしいな~~~
美術館もたくさん回ってきたね! かなり充実してただねv-363

やっぱり英語ってすごいよね。ある程度どこでも通用するなんて!
また頑張りたいな。
こんな経験出来て、Matthewと一緒でホントよかったねー。感謝しときーね。

チキンも美味しそうやねv-532 すごーいv-433
2006/12/25(月) 15:29:16 | URL | Angela #-[ 編集]
ただいま~
うん! バルセロナ良かったよ~!
食べ物もイギリスとは大違い!!
ただね、イギリス物価が高いと思っていたけど、スペインもイタリアも
やはり高かった・・・

Matthewがね、「感謝しときーね」というAngelaのコメント見て
「Angela、なかなかイイ事言うね~」って言いよったよ。
日本に帰ったら「Angelaのステンドグラスの弟子にしてもらい~」とまで・・・v-398
2006/12/27(水) 03:41:48 | URL | ELLE #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。